Beginners-cafeでのご縁組の条件

下記は、Beginners-cafeでご縁組させていただく場合の主な条件になります。
譲渡される猫ちゃんをご家族として大切にしていただくことが絶対条件になりますが、詳細な譲渡条件については、ブリーダーさんにご確認ください。
(ブリーダーさんとのお話し合いの際に提示された条件で不明点等あればご連絡ください)

譲渡費用 | お渡し方法と送料 | お支払い方法 | 猫ちゃんのお渡し時期
猫ちゃんのお返し・交換について | 返金について | キャンセルについて
生体保証について | ご紹介条件

譲渡費用 お問合せいただいた方へ、各猫ちゃんごとにブリーダーさんが提示された費用をご連絡いたします。
血統書発行手数料・健康診断費用・予防接種費用が含まれます。
(予防接種費用については何回分が含まれるかは猫ちゃんによって異なりますので、譲渡費用の記載をご確認ください)
※詳しくは譲渡費用基準をご覧ください。
お渡し方法と送料 お渡し方法により送料が異なります。
猫ちゃんに一番負担のかからないルートを選択していただきます。

■ブリーダーさん宅へ猫ちゃんをお迎えに行かれる場合
送料はかかりません。(交通費はご負担ください)

■ブリーダーさんがお届けする場合
ブリーダーさんがご自宅、または、お近くまでお届けいたします。
交通費実費(往復)+お届けにかかるお時間分(1時間\2,000)をご負担ください。(ご住所からお見積もりいたします)

■遠方にお住まいの方の場合
空輸(空港止め)でのお渡しになります。
基本送料は¥10,000となります。
(空輸費用実費、空輸に伴うキャリーケース代、保険代、ブリーダーさんの空港までの交通費が含まれています)
※特別な地域にお住まいのブリーダーさんの場合は別途お見積りとさせていただきます。
※ご自宅まで猫ちゃんをお届け希望の方は、別途費用を算出いたします。
※空港受け取り場所はこちらにてご確認ください。

トラックによる配送は基本的に行っておりませんが、特別な地域にお住まいの方や止むを得ずお迎えができない方の場合、ペットタクシー等、お渡し方法をご提案させていただきます。
お支払い方法 譲渡費用や送料はブリーダーさんへ直接お支払いいただきます。
お支払い方法は、以下のとおりです。

■ブリーダーさん宅へ猫ちゃんをお迎えに行かれる場合
■ブリーダーさんがお届けする場合
・お渡し当日、全額お支払い(ご見学と同時にお迎えの場合など)
・ご予約時にご予約金をお支払い後、お渡し日に残金をお渡し
・お渡し前までに全額をお振込み
などブリーダーさんとお話し合いのへお決めください。

■空輸の方
・ご予約内定後、1週間以内に全額お振込み
・ご予約内定後、1週間以内にご予約金をお振込み、
 お渡し1週間前までに残金をお振込み

※前払いということで不安に思われるかも知れませんが、ブリーダーさんは愛猫家として譲渡されており営利目的ではないため譲渡費用はほとんどがキャッテリーの経費に消えてしまいます。
万が一、ご縁組希望の方のご都合で譲渡費用のお支払いがなされなかった場合、健全なキャッテリー運営に支障が出てしまいますのでご理解をお願いいたします。
猫ちゃんのお渡し時期 譲渡費用お支払後、猫ちゃんの体調とご家族となる方のご都合を考慮のうえお渡しいたします。

ただし、猫ちゃんの健康診断が行われていない場合、健康診断実施後にお渡しいたします。
猫ちゃんの
お返し・交換について
猫ちゃんは商品でななく生き物ですので、原則としてご縁組希望の方のご都合によるお返しや交換はお受けできません。
お返しとなった場合、ブリーダーさんだけでなく猫ちゃん自身にも心身ともに大変な負担となりますので、本当に猫ちゃんと暮らしていく環境が整っているか、お申し込み前に今一度ご確認ください。

ただし、家族になった猫ちゃんと幸せに暮らしていけないようですと猫ちゃんも不幸になってしまいます。
ご家族となられた方の病気、死亡、海外転勤など…止むを得ない場合については、ブリーダーさんのお手元に返す等ご相談に応じます。どうしても飼育できなくなってしまった場合の里親さん探しもいたします。

勝手な理由やご都合による、お返し・交換については譲渡費用の返金はブリーダーさんに強制できません。
(飼えなくなった、猫ちゃんが病気になった、年老いた…など)
返金について ご縁組希望の方のご都合による譲渡費用の返金はブリーダーさんに強制できません。

ただし、猫ちゃんに何らかの疾患が認められた場合や、ご縁組希望の方のご都合以外によるお返しに伴うご返金に関しては、ブリーダーさんとご縁組希望の方の協議により当サイト仲介のもとにご返金いたします。
キャンセルについて 予約完了時よりキャンセルが発生した場合、基本的に譲渡費用の返金はございません。ご予約を完了した時点で他の方には一切ご縁組のご案内をせず、また、ブリーダーさんもお渡し日に備えて、子猫ちゃんの健康状態を保たれておりますのでご理解ください。

キャンセルを公認してしまう事は猫ちゃんの衝動買いを促す行為につながります。不幸な猫ちゃんを減らすために衝動買いは絶対におやめください。

ただし、性別が違うなどのブリーダーさんの明らかなミスによる場合のキャンセルはこれに該当せず、ご入金後の場合は全額返金いたします。
生体保証について 譲渡する猫ちゃんは常に健康に配慮した環境下で育てられていますが、生体ですので、その生体をご紹介する以上、死亡というケースも考慮に入れなくてはなりません。
ビギナーズカフェでは、お引渡し日を1日目とし、30日以内に亡くなってしまった猫ちゃんに対し、同条件の猫ちゃんのご紹介もしくは譲渡代金の40%の返還をご契約ブリーダーさんにお願いしております。
その場合、下記の書類を死亡日より10日以内にビギナーズカフェもしくはブリーダーさんまでお送りください。

●獣医発行による死亡診断書
●伝染病死亡時は、予防接種証明書のコピー

ただし、以下の場合は対象外となります。
  • 飼育者の過失・故意に基づく死亡
  • 伝染病予防接種を受けておらず、そのための死亡
    (予防接種は猫ちゃんのお渡し後、適正な時期に行ってください)
  • 事後(死亡後)報告(様子がおかしい場合すぐにご連絡ください)
  • 獣医師の治療を受けなかった場合の死亡
  • 事故による死亡・逃亡・及び盗難
  • 飼育者以外からの保証請求
  • 保証請求に際して偽りの申告があった時

※保証は同条件の猫ちゃんのご紹介、もしくは譲渡代金の40%返還のみとなります。治療費等の補償はブリーダーさんに強制できませんのでご了承ください。
ご紹介条件 日本国内
ソマリ・ビギナーズカフェについて

お客様からのご質問やご相談には、譲渡前・譲渡後に関わらず、ソマリ・ビギナーズカフェスタッフと当サイトご契約ブリーダーさんの相互協力のもと応じております。

ソマリ・ビギナーズカフェとご契約してくださっているブリーダーさんは、全て正式なブリーダーさんです。ソマリちゃんの知識は当然深く、愛情溢れる一愛猫家として、お客様に適切な指導を行ってくださいます。

どんなご質問・ご相談でもお気軽にご連絡ください。

運営会社:sideD株式会社
【11東京都販第000091号】
猫ビギナーズカフェ

ソマリ担当です!




お問い合わせフォーム

猫ビギナーズカフェ このサイトは猫ビギナーズカフェが運営しています。

他の品種の猫ちゃんを家族にしたい方はこちらをご覧ください。


Lifeboat 手をのばせば救えるいのちがある

当サイトの売上より一部を猫ちゃんのシェルター活動をされているLifeboatさんに義援物資として送らせていただきます。

どうぶつの福祉を考える会

猫ビギナーズカフェはどうぶつの福祉を考える会を応援しています。

お引渡し・お支払方法について

■お引渡し方法について

Beginners-cafeでは、直接お引取り以外のお引渡し方法として、
・直接お受け渡し(別途)
・空輸(基本料金¥10,000-、キャリーケース、保険代込。但し、特別な地域の場合は別途お見積りとさせていただきます。)

という手段にて、ブリーダーさんに譲渡をお願いしております。
トラック運送会社さんによる陸送の場合、猫ちゃんがまるまる1日飲まず食わずになってしまうので、基本的にご遠慮いただいております。

関東圏内、近県の場合は当方スタッフがお連れする直接お受け渡し(別途)もしくはペットタクシー等のご提案をさせていただきますので、交通手段に恵まれないお客様はお申し出ください。

■お支払方法について

ブリーダーさんへの譲渡費用のお支払方法は
・全額お振込み
・ご予約金お渡し後、引渡し時全額お支払
(お振込みもしくは現金)
・引渡し時現金にてお支払
のいずれかからお選びいただきます。

詳しくは「ご縁組の条件」をご覧ください。

返却・交換・キャンセルについて

Beginners-cafeでは、猫ちゃんは商品ではなく、家族の一員としてのお迎えをお客様にお願いしております。

そのため、お客様はお迎えになる前に、必ず、責任を持って猫ちゃんを家族にできるかをご確認くださいます様お願いいたします。

しかしながら、猫ちゃんは生き物ですので、お迎えになった猫ちゃんと幸せに暮らしていけないようですと猫ちゃんも不幸になってしまいます。

止むを得ず、返却・交換・キャンセルとなってしまった場合は、当方にて里親さん探しもいたします。

ただし、お客様都合による返却・交換・キャンセルについては譲渡費用の返還をブリーダーさんにお願いする事はできません。

これは、こういった行為を公認してしまうと、衝動買いを促す事につながるからです。